番外編 日本リーグ(女子1部 第八週)

ソニーセミコンダクタ九州(鹿児島県) 対 北國銀行(ほっこくぎんこう 石川県)
 

       
 

期日 2004年11月20日(土)
於 国分市総合体育館(鹿児島県)

今年は舞鶴中学校が鹿児島で開催される日本リーグのお手伝いをさせてもらっています。
ちなみに今日は隼人中学校の生徒さんたちにもお手伝いをもらいました。
試合では敵同士でも、ラインテープを貼ったり、机やいすを運んだりと協力しあっていました。


(オープニング)

左・青がソニー  右・赤が北國銀行

(ソニーセミコンダクタ九州の選手のみなさま)

この後選手たちが手にするサインボールと
タオルが客席に投げ込まれました
ソニーさんはいつもこうしたファンサービスをしてくださいます



試合風景


 
 

ソニー側応援席

隼人中・舞鶴中の生徒たちが紫色のソニーのはっぴをお借りして応援しています。

「燃えろ! 燃えろ! 燃えろ! ソニー!」

応援に関してはソニー正社員の方なみの? 働きぶりです。

ハンド部にいると、ハンドの練習だけでなく、
応援も上手になるようです。

この後生徒たちは残業?(試合会場の片づけ)もこなしてくれました。
 


 
 

北國銀行ベンチ



試合結果

中学生たちの応援もあってか、

ソニー 25(13−10 12−13)23 北國銀行

ソニーの勝利となりました。

ちなみに日本ハンドボール協会/日本リーグのホームページでは
地元の大声援を受けたソニーが勝利、となっています。

キーパー
田中麻美選手(北國銀行) 飛田季実子選手(ソニー)
の好セーブ

田中美音子選手・郭惠静選手・山田千尋選手の三人(ソニー)で15得点

小野澤香理選手(北國)6得点の活躍

がみられ、場内は盛り上がっていました。



戻る
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO