前 半 | 後 半 
日本リーグ鹿児島大会
ソニーセミコンダクタ九州 対 HC名古屋


2008年9月27日 会場・霧島市国分体育館



第33回大会
ソニーチームにとっては地元での初戦となります
9月27日…この日は記念すべきことがたくさんありました


オープニングセレモニー
 
ソニーの新人選手 
飯田菜々栄選手と伊地知由加選手
(いいだななえ・いじちゆか)
飯田選手(CP)は大阪府、伊地知選手(GK)は地元鹿児島県のご出身です

写真に収めていませんが
南裕子選手(みなみゆうこ・GK・京都府出身)も今年から加入されています















始球式(7メーター)
鹿児島県ハンドボール協会・西花先生
キーパーはソニーの伊地知選手

伊地知選手の地元初セーブ(?)でした


< 前 半 >







No.3ソニー・長野選手のパス



 














7メーター 伊地知選手ナイスキー!






地元のテレビ局・MBC南日本放送のカメラ
この後夕方のニュースで試合の模様が伝えられました








< ハーフタイム >

JOC選抜選手の紹介がありました












お楽しみ抽選会

岩下アナウンサーが
ラッキーナンバーを読み上げます







後 半 へ

日本リーグ鹿児島 大会 ソニー対HC名古屋 前半 2008年9月27日
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO