鹿児島県新人戦
(春の九州大会県予選)

(山崎組力うどん)

2005年2月12日(土)13日(日)
於:吉田町文化体育館

舞鶴中ハンド部のページを今まで作りながら
見過ごしてきたものがありました

‘先生 あったかいコーヒーいかがですか?’

冬の体育館は冷凍機能がついているのか?
と言いたくなるくらいに冷え込んできます

保護者の方々はいつも
顧問の私たちをそっと
サポートしてくださっています

上掲のうどんは顧問の私たちだけでなく
生徒たちにも振る舞われましたが
身も心もあたたまるおもてなしです

こうした保護者の方々のサポートなくして
部活は語れません

麺をゆでるなべ、おつゆの鍋と本当にお気遣いを頂いています
体育館内ではできないので寒い外で調理してくださっています
具もねぎ、わかめ、かまぼこ、お肉とお店並みです

(ちなみにうどんのほかに豚汁もご馳走になりました。とてもおいしかった…)



男子決勝トーナメント

予選リーグで善戦し1位上がりとなりました
組み合わせがよかったのか
準決勝からとなりました
(鹿児島県はハンドチームが十指にみたないため)

○舞鶴35(17-11 18-19)20●谷山

決勝は隼人との接戦を制した国分中とでした

(赤・国分中 緑・舞鶴中)
倒れ込みシュートを決められました…

国分中の左右45に苦しめられましたが
奄美・オムロンカップ・蒲生高校遠征と修羅場をくぐった
生徒たちは冷静な試合展開を見せてくれました

○舞鶴30(17-11 13-11)22国分



女子決勝トーナメント
女子チームは2位あがりでした

対隼人中

(赤・舞鶴 白と青・隼人)

一年生のセンターが果敢にパスカット!

今回の隼人戦では2年生が不調で
一年生の活躍が目立ちました

前半は舞鶴が8-3でリードしたにもかかわらず
後半は4-11と悪夢の展開…

結局舞鶴中女子ハンド部初の
九州大会出場はなりませんでした

もっている力を後半に出し切る
そして隼人(九州大会1位あがり)、重富(2位あがり)の
2チームにこれ以上引き離されないよう
自分たちのレベルをあげていくことが
女子チームの課題です

男子チームが鹿児島県内で今現在強いのも
九州大会という大舞台で試合に臨んだ
経験と自信があるからです

ぜひ女子チームにも
鹿児島県大会を越えた
九州大会の大舞台で活躍してもらいたいです



表彰式

男子チーム優勝

主将ならびにメンバーは鹿児島県内の大会の優勝旗は
すべて舞鶴中学校に持ち帰るつもりでいます!



(記念撮影)

優勝・舞鶴中男子チーム

優勝・隼人中女子チーム

次の大会は舞鶴女子チームの写真を載せます!

*隼人中はよく練習試合をして頂いているチーム
日本リーグの応援でもご一緒しています
生徒同士は顔見知りなことも多いです
ひそかに姉妹・兄弟校です

舞鶴女子チーム 3位

笑って!はいチーズ!

しかし内心
「もう3位はいや!」
みんなそう思っているはずです

隼人中男子チーム 3位

決勝戦で胸を借りるつもりでいたチームです
夏はいっしょに九州大会に行きましょう!

ところで

撮影の時は気づきませんでしたが
男女とも隼人中の前列は正座をしてくれています

舞鶴は…

男女ともあぐらです

お恥ずかしい…


戻る




SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO