NTS 2006 センタートレーニング

2007年1月5日(金)〜6日(土) 於:愛知県


〜参加した生徒の感想文〜

NTSに参加してまず僕が感じたことは、
みんな身長が高いことでした。みんな175くらいありました。
普段の練習と違うところは、練習に対する取りくみが違いました。
また時間が短いので一つ一つの練習は短いのですが、短時間で色々な練習が出来ました。
そして夜はトレーニングの仕方や水分の補給の仕方などを学びました。
この体験を通して僕は全国の色々な人と練習をしてとてもいい体験になったと思います。



我が舞鶴中ハンド部創部以来初めて
男子一名がNTSセンタートレーニングに参加することになりました。

短い時間でしたが上記の通り
全国から選抜された30名の優秀な選手たちと
練習を行ってきたようです。
(中学生は男子30名、女子28名)

写真をご提供くださった保護者の方に感謝申し上げます
(なおこのページの写真掲載・文章の責任はHP管理者にあります)




 


会場:中部大学体育館(愛知県)



(以下日本ハンドボール協会HPより抜粋・転載)

6 ナショナルトレーニングシステム(NTS)の新設 (1)目的

 ・若年層の運動能力の高い意欲のあるプレーヤーを、早期に発掘し、将来、
  世界で活躍できる可能性を持ったクリエイティブな日本代表プレーヤーに育成する。

 ・統一された指導方法に基づいた一貫指導を実施する。

 ・世界を目指した指導内容を実施し、指導者のレベル向上をはかる。

 ・各地区地域のチーム・指導者に新しいハンドボール情報を伝達する。

 ・以上を実施することによる普及発展。



時期が前後しますが

NTS九州ブロックトレーニング
2006年8月山鹿市総合体育館にて


ナショナルトレーニングシステム 2007年1月(全国) 2006年8月(九州ブロック)
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO