2004年度練習風景

ジャンプシュート!

オフェンスでもデイフェンスでも一人一人の動きが
どのようにゲームの中で展開していくのか
考えながらプレーするよう先生から指示がでます
体を動かすだけでなく頭も使わなくてはなりません

紅 白 戦



 舞鶴中学校グランドだけでなく
時に高校の先生にも指導を仰(あお)ぎます

 

 鹿児島県立蒲生高校にて(2005年2月)

蒲生高校のデイフェンスは攻撃陣に対して
すきあらばボールカットをねらおうとすかさず手を出してきます
プレッシャーをかけ相手をイライラさせるデイフェンスを学んできました
(左 川添先生に手取り足取り教えて頂きました)



今春(2005年)から野口智春選手にもご指導をお願いしています
 (元ソニーセミコンダクタ九州の選手です)

 日本リーグで培(つちか)われた実戦的なノウハウをご教示頂いて大変参考になります



練習着は中学校指定の体育服、ジャージの他に
ハンドボール関係のTシャツ、トレーナーを着ています
よく見るといろいろな大会の記念Tシャツを着ているようです。

チームワークを高めるため
自分たちのチームのトレーナーも作ります
左は男子 右は女子

試合や練習でもみんなの気持ちがひとつに
なることが大事です



 ハンドコートは2面あります。男子は左側を女子は右側を使っています。
(写真では右側は使っていません)
ジュニアチームは女子部とよくいっしょに練習をしています。

キーパーはコートプレーヤーとは別に柔軟もあります
試合などでキーパーが
180度足を広げてスライデイングキャッチする姿をよく見かけますが
その裏にはこうした練習メニューがあります



夏期練習

ジャガーシグマ軍団
平成16年度・新入生男子の足です(6月頃撮影)
すでに真っ黒に日焼けです

同じく女子も

地面以上に土色です…

反対に

こんな日は休みです
ボールがとてもにぎれません…



 

日本リーグ補助員役の時
ソニーセミコンダクタ九州体育館にて
(オフィシャルのお手伝いをします)

空き時間
宿題を持ち込んで勉強です

女子チームが勉強をしている光景は見られず
残念ながら写真が撮れませんでした……
しかし男子が魂を入れて勉強をしていたかどうかは
写真をよく見ていただければおわかりいただけると
思います……

ちなみに
夏休みの宿題など
終わっていない生徒は
新学期がはじまっても
練習に参加できません

夏・冬休み練習の最終日は
いつも「宿題点検日」です。

文武両道!


普段の練習にかえります…

練習の最後は柔軟体操 向うに見えるのは桜島

先生のお話を聞いて帰宅します

‘生活態度が基本!’


戻る




SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO