第2回 吉田ハンドボール交流会

2005年4月9日 
鹿児島市・吉田文化体育センター

参加チーム
伊敷台中学校 国分中学校 重富中学校 谷山中学校 
   吉野ハンドボールスポーツ少年団(小学校) 舞鶴中学校

各チーム5月の県大会に向けて
着々と調子をあげてきているようです
第一回(先月3月20日)よりも
グッと力を付けてきたチームが
多く見られました。



重富中(オレンジ) 対 舞鶴中(水色)
   

重富中にはNTSに選ばれた選手もいます

NTSとはナショナルトレーニングシステムとよばれるもので
将来のオリンピック日本代表選手を育てるために
日本ハンドボール協会が行っているものです




国分中央高校女子ハンド部(ピンク)対 舞鶴中一年生男子チーム(緑)

国分中央高校には舞鶴中出身の先輩選手もいます
またどうかお相手してください…



対 伊敷台中

相手選手にけが人がでました
審判・味方・敵方みんなで心配しています

ところで今回の交流会は
ソニーセミコンダクタ九州の
野口智春選手もご来場
後ろ姿で恐縮ですが
この試合の審判をして頂きました

野口選手は今春引退されましたが
今後中高生のハンドボール講習会などに
参加してくださるそうです

今回の交流会でも色々な場面で
野口選手が中学生にアドバイスを
されていました



谷山中(緑) 対 舞鶴中(赤)


相手方のファール
シュートモーションに入った選手には触れられません
こうした場合デイフェンスの選手は2分間退場となります

接戦の時はつい手が出てしまうのですが
先日の九州大会では2分間退場となった選手たちが
たくさん出たことも敗因の一つでした
(舞鶴中男子チームの話です)

7メーターフリースロー

谷山中の選手はリバウンドボールのカットをねらっています
そちらの微妙な動きもご覧下さい…

これは入りました



吉野ハンドボールスポーツ少年団(小学生・水色) 対 舞鶴中(水色…)

*相手(吉野小)が水色のユニフォームなので
お姉さんチームは別のビブスを着てあげましょう…

すばしっこい動きについていけないときもあります
動きについていけないと無理をして反則をとられることもあります…

これは後ろからシュートをブロックしにいっているので
2分間退場になるかも…



<後かたづけ>

 

参加チーム全員でやります
手が空いている人は自分で仕事を見つけます
他校の生徒同士が協力しあって
片づける場面も見られます

トイレのスリッパもきちんとそろえて…
次この施設を使う方々が気持ちよく使えるようにします









SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO